できる!できる!科学的に証明された、誰にでも好かれちゃう方法 選りすぐり

   

この世に、相手から好かれるようになる方法は、いろいろとありますが

今回は、実際に科学に応用されている、人との接し方を、ドドンとお教えしたいと思います。

それにはまず、知ってほしいことがあります。

初対面の印象で、すべてがきまっちゃう!?

人と人は出会いがしらに、無意識に相手を判断しています。

そのタイムはなんと1秒以下!

…これじゃあ相手の顔、見えないんじゃないの

きっと、のっぺらぼうみたいになっちゃうよね

とまあ、考えてしまいますが、それほど早いということです。

人に好印象を与えるには、2つのことをアピールすればよいのです。

① 頼れるところを見せつける

困っているのを見たら助けてあげる

誰にでもできるものではないと思います。

ただ、周りの目を気にせずに、スッと無意識でキメられるとカッコイイですね。

そのためには、普段から意識しておくことは、人の目を気にしないことです。

いつも堂々としていると、自然に自信がつき、どんな場面に出くわしても、あわてず振るまうことができます。

緊張しない➡素早い行動➡一緒にいて信頼できる

②やさしい人オーラを出す

初対面だと思っていても、実はどこかで見たことがあって、そのときに、どういう人か判断されることもあります。

…結構見られてる

女性は、一般的に視野が広く、目で追われてる(追ってる)ことに、気づく(気づかれる)なんてこともよくあります。

思春期男子は、かわいい子がいると、目が引き寄せられるものなんです。(ジロジロ見てたのはナイショ)。

そんなことがあると、やっぱり優しそうな人は目に付くものです。

まずは、口角を上げることから始めましょう。

意図せぬ見られ方をしている

突然ですが、質問です。

Q.誰に聞いても、容姿が優れていると言われますか?

容姿なんてものは、他人から見たものであって、鏡で見た自分の姿は思い込みや、自分の物差しで測った基準でしかありません。

たとえ、客観的に見れていると信じていても、自分から見ている限りでは、主観でしかないのです。

残念ながら、人は偏見でものを見ています。

無意識に、ハロー効果が発動しているのです

~説明しよう!のコーナー~

ハロー効果とは、たとえ

あるところが優れていると、他のところも優れていると判断してしまう偏見の一種

~コーナー終了~

つまり、容姿が優れていると、例えば、横に並んでいるとでイケメンのほうが、選ばれる(何においても)。

美女だと、人が寄って来る。求められる。

というような体験があるかもしれません。

対処法は、その人にできることをする、です。

人間顔がすべてではありません。

「今ある関係を大切にすること」も、未来の人間関係をつくるにあたって、必要なことです。

具体的に言いますと、

・自分の感情をコントロールして、冷静さをアピール

・思いやりを持つことで、人との結びつきを強くする

・自分のすべてをさらけ出して、心を許していることを知ってもらう

・秘密を共有しあって、絆を深める

・同じしぐさをして、お互いを意識しあう

最後に

他人に好かれるためには、まず、自分の友達を好きになってください。

そうすれば、友達の輪は広がっていき、誰からも愛される笑顔ができてきますよ。きっと。

 

 

 - 未分類