いくつ当てはまる!?コミュ障・口下手の特徴診断

   

やって来ましたか。

どうも!ロングタイムノーウォッチ!←こんなあいさつ使ったことない。

やっぱり、自分だけのフレーズだったり、それを言うだけで誰かわかるような、唯一無二の言葉ってあると羨ましいですよね。

そんなことはさておいて、

人間は一人で生まれて、一人で死んでいく孤独な生き物だー、一人では生きていけないんだー、なんて言いますが、まさしくその通りで、

人と話すのが上手にできなかったり、自分から話しかけることができなければ、勝手にコミュニケーション能力は落ちていくものです。

それもそれで、会話のキャッチボールが上手い人もいれば、下手な人もいて、面白いんですけどね。

なので今回は、自他ともに←(友達いないのに自他とか使うな!)

もとい、自称家族以外と誰とも話さずに夏休みを終わらせた、他者無会話記録保持者で、ギネスブックにでも載っていいんじゃないかと思ってる僕が、

診断という形であなたの口下手度を、ずずぃと、図らせていただければ幸いです。

では、

これはあくまで僕の経験則から導き出した診断であり、実在の人物,

個人には当てはまらない可能性があります。

なお、この結果によって、体調を崩したり、精神的な病にかかったとしても、当ブログ管理者には保障しかねます。

質問は✅式です。

迷ったら、✅しましょう。

質問は全部で数えきれないくらいあります。

1 □ 人からの見られ方が気になる

自意識過剰である場合があります。

壁に耳あり障子に目あり、なんてことはなく、視線に敏感になりすぎてるだけかもよ。

2 □ 目を合わせられない or 合ったら背ける

めっとめっでつうじあう~

目と目を合わせただけで、相手の気持ちが分かる訳がありません。

基本、目があったところで意味なんかありませんw

3 □ 声の出始めが小さい

死ぬ前のカエルみたいな声が出ちゃわないよう気にしよう!

4 □ 知らない所に入るのは怖い

見えないものに、人間は恐怖を感じます。

哺乳類としての生理現象と割り切るのも良し。

終わりに

ここまで読んでくださった方ありがとうございます。

診断はまだまだ続くよ~

 

 - 未分類